妊婦

スポンサーリンク
blank 不妊治療

【マタニティー】切迫早産と鍼灸治療

当院では逆子治療の患者さんが多く、シーズンによっては一日に来院される患者さんの大半が逆子、あるいはそれに関連する症状を訴える方で埋め尽くされてしまいます。これは普通の鍼灸院では中々お目にかかれない光景で、圧巻の一言です。前置きはこれくらいに...
blank 婦人科疾患

逆子治療 2022年 秋冬の陣

当院では、秋の訪れとともに逆子の患者さんが急増します。特に今年は10月下旬から急激に増えはじめ、昨日(11月17日)は来院された患者さんのほぼ全員が逆子治療という素晴らしい(?)状態に陥ってしまいました。 ブログのアクセス数ランキング...
blank 不妊治療

鍼灸治療で流産する?

くま 鍼灸で流産したっていう話を聞いたけど、本当なの? 院鳥 絶対しません! 当院では逆子治療や不妊治療で来院される患者さんが極めて多く、鍼灸治療と流産の関係に...
blank 婦人科疾患

逆子治療 2022年 春の陣

今シーズンの逆子改善率は驚異の100%。その他、多く寄せられる疑問質問について記事に致します。
blank 不妊治療

不妊治療が保険適応になるかも?

菅義偉官房長官は2020年9月8日に自民党本部で開かれた立会演説会で、「出産を希望する世帯を広く支援するため不妊治療への保険適用を実現する」と表明致しました。不妊で悩んでいる方は当然として、少子高齢化が進む日本国全体にとって非常に重要な案件...
blank 婦人科疾患

逆子治療 2021年 秋の陣

暑い夏が終われば、そう、毎年恒例の逆子のシーズンが始まります。当院の逆子治療は春や秋といった寒暖差が激しいシーズンに増え始め、気候が安定するとサッと患者さんが居なくなってしまうと言う面白い習性(?)があります。 さて、今シーズンの逆子...
blank 不妊治療

当院における不妊治療の実績と統計

埼玉県鴻巣市の人形町治療院では、逆子治療や婦人科疾患の治療の他にも不妊治療を取り扱っています。以前記事にした様に、人工授精の発展により東洋医学による不妊治療は第一線を退いたのですが、それでも当院での治療を希望される方が案外多く、私も少し驚い...
blank 不妊治療

第51回 現代医療鍼灸臨床研究会はオンラインのみ

2020年4月に開催予定だった「第51回 現代医療鍼灸臨床研究会」が2020年10月25日に開催されます。今回のテーマは、「不妊症に対する鍼灸最前線」です。まだ噂の段階ではありますが、オンラインによる同時配信も実施されるようで、鍼灸業界でも...
blank お勧め書籍

逆子治療のバイブル

当院は相変わらず逆子の患者さんが多いのですが、この1週間で逆子に関するアクセス数が急に伸びたので詳細を調べた所、「イラストと写真で学ぶ 逆子の鍼灸治療」という書籍の第2版が発売されたことが分かりました。
blank 婦人科疾患

伝説の漢方湿布 糾励根(キュウレイコン)

当店は糾励根(きゅうれいこん)の正規販売店です。専用のシートも取り扱っています。糾励根の最大の特徴は、筋肉痛、関節痛、神経痛に効くのは当然として、風邪や乳腺炎にも使用できる点が上げられます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました