2017年 鴻巣夏まつり(1)

漢方薬

本日は鴻巣夏まつりなのですが、

とにかく熱いです! 👿
お昼のニュースでは、熊谷37℃の予報が出ていました。

夕方になれば多少は温度が下がってマシになると思うのですが、日中に出かける方は熱中症対策を心がけて下さい。

熱中症と言えば、生脈宝(しょうみゃくほう)が必要なシーズンとなりました。生脈宝は、人参、黄耆、五味子を多く含み、その滋養強壮効果から、「漢方の飲む点滴」と言われています。

更に、最も副作用が少ないと言われている第三類医薬品なので、お子様からお年寄りまで幅広く扱える点も特徴のひとつです。水が入ったペットボトルか水筒に、生脈宝の粉末を入るだけで手軽に熱中症予防のスペシャルドリンクが完成しますので、これからの時期にご活用下さい。

 

生脈宝エキス細粒A

2017年 鴻巣夏まつり(2)
日が陰り若干涼しくなったので、生脈宝を飲んでから夏祭りに行ってきました。お祭り男の私が参加しない訳がないですね。 さて、祭りの中心部は相変わらず凄い賑わいで、足の踏み場もない位でした。近年はケバブや謎の肉等、私が小...

コメント

タイトルとURLをコピーしました