2年後にアトピー性皮膚炎の特効薬が出来る?

blank アレルギー

鍼灸や漢方薬の適応疾患としてアトピー性皮膚炎が上げられますが、早ければ2年後に正式な新薬が発売されるかも知れません。リンク先からの転載となりますが、「約6割の患者で50%以上かゆみが軽減した。」とあります。

東洋医学の治療同様、残念ながら全員に効果が現れる訳ではありませんが、半数以上の患者さんの症状が軽減されるならば、選択肢の一つとして十分考えられるはずです。

詳細は下記の記事をご覧ください。

アトピー性皮膚炎 治療薬開発 強いかゆみ抑える効果確認 | NHKニュース

blank
エラー|NHK NEWS WEB

 

blank
アトピー性皮膚炎に10年ぶりの新薬
当院でもしばしば来院されるアトピー性皮膚炎の患者さん。鍼灸や漢方薬が大変よく効くことは既にご存知かとは思われますが、西洋医学の方も負けてはいません。満を持して、10年ぶりに新薬の登場です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました