脳神経外科医が考案した超健康になる顔もみ療法

当院で取り入れている無血刺絡療法(チクチク療法)を考案された長田裕先生が、一般向けの図書を執筆されました。
何人かの患者さんに紹介したところ、非常に好評なので、この場で改めて紹介したいと思います。
顔(頭)もみ自体は、古来から按摩の手技の一つとして存在していますが、
自律神経に着目し、症状に対して行うという概念は、本書が始めてだと思います。
年齢や性別問わず、誰にでも出来て副作用もありませんので、万人にお勧め出来る療法です。
ぜひ、ご一読ください。

商品の詳細説明
目次:
第1章 免疫力が上がる! 「顔もみ」のやり方
第2章 病気が治った! 若返った! 6人の体験談
第3章 「顔をもむ」となぜ病気が改善するのか?
第4章 顔もみの症例と痛みの対処法
第5章 元気に生きるための7つの養生法

内容紹介:
視力がアップ! 夜間頻尿、脱毛、シミ、シワなどの老化現象がストップ!
耳鳴り、めまいから白内障、黄斑変性症、パーキンソン病にまで効いた!
神経解剖学とツボ理論を融合した画期的な療法で、生活習慣病から難病まで続々改善。自然治癒力を上げる家庭療法を医師が詳しく解説。

コメント

タイトルとURLをコピーしました