婦人科疾患

婦人科疾患 婦人科疾患

人形町治療院に来院される患者さんは女性が多いため、自然と婦人科疾患を訴える患者さんが集まっています。

特に逆子の患者さんは全疾患数の中でもナンバー1を誇っています。

婦人科疾患
マタニティケア、PMS(月経前症候群)、生理痛、生理不順、更年期障害、乳腺炎、産後うつ、腱鞘炎等の痛みに対応しております。逆子治療と同様に長年受け継がれている技術と、お灸やマッサージ等を組み合わせ、積極的に改善や予防を行っています。
婦人科疾患

伝説の漢方湿布 糾励根(キュウレイコン)

当店は糾励根(きゅうれいこん)の正規販売店です。専用のシートも取り扱っています。糾励根の最大の特徴は、筋肉痛、関節痛、神経痛に効くのは当然として、風邪や乳腺炎にも使用できる点が上げられます。
2019.07.17
婦人科疾患

乳腺炎、乳口炎にも糾励根

辛い痛みや腫れを伴う乳腺炎には当院のお灸やマッサージが有効ですが、糾励根(きゅうれいこん)と言う漢方湿布も大変有効な手段です。糾励根は漢方薬店しんあい堂で販売しております。
2019.07.17
婦人科疾患

「こうのす広場」から取材を受けました

「こうのす広場」は、鴻巣市、鴻巣市商工会、株式会社フューチャーリンクネットワークが協力して作成している鴻巣市の情報サイトでございます。 実は私も結構前から当サイト利用しており、特にランチ処を探す貴重な情報源となっています。そんな地域の皆様...
お勧め書籍

逆子治療のバイブル

当院は相変わらず逆子の患者さんが多いのですが、この1週間で逆子に関するアクセス数が急に伸びたので詳細を調べた所、「イラストと写真で学ぶ 逆子の鍼灸治療」という書籍の第2版が発売されたことが分かりました。
2019.05.18
治療

せんねん灸の正しい使い方

案外、水疱(水ぶくれ)や火傷の報告が多い家庭用のせんねん灸。逆子治療の人形町治療院が安心で安全な使い方をお教えします。お灸は逆子だけではなく、肩こり、腰痛にもよく効きます。正しいお灸ライフを楽しみましょう!
2019.05.06
逆子・妊婦

逆子治療 2019年 春の陣(1)

3月に入り急に暖かくなり、花粉が飛び交う季節となりました。この時期は花粉症に効く漢方薬を探し求めて「漢方薬店しんあい堂」の方に来店される方が多いのですが、人形町治療院の場合に限り、何故か逆子治療を希望される患者さんが激増する季節でもあります...
2019.04.10
逆子・妊婦

逆子治療 2019年 春の陣(2)

毎度おなじみ、逆子治療の現状報告です。桜が散り始める時期に入ると、春の逆子シーズンは中盤を迎えます。さてさて、現状はどうなっているのでしょうか?
逆子・妊婦

逆子治療の回数について

当院秘伝の"逆子のお灸"に関する問い合わせで、 「必ず週2回、お灸をしないと逆子が治らない(効果がない)のですか?」 という質問を多く受けます。
2019.03.08
逆子・妊婦

逆子にはお灸と鍼、どちらが良い?

NHKのためしてガッテン"慢性痛しびれが改善!逆子も治る!?東洋の神秘「はり治療」SP"で、逆子になっている妊婦さんに鍼治療を行うシーンが流れました。ご存かも知れませんが、当院では逆子治療を積極的に施しており、当院秘伝の逆子灸を希望される患...
2019.03.02
治療

慢性痛しびれが改善!逆子も治る!?東洋の神秘「はり治療」SP

全豪オープンテニスの影響により放送延期となった、NHKためしてガッテンの鍼灸特集が、2019年2月20日(水)午後7時30分に放送されます。タイトルも「(仮)」が取れています。 今から録画の準備をしましょう! いま肩こりや腰痛などの...
2019.02.15
タイトルとURLをコピーしました