逆子治療 2022年 秋冬の陣

婦人科疾患

当院では、秋の訪れとともに逆子の患者さんが急増します。特に今年は10月下旬から急激に増えはじめ、昨日(11月17日)は来院された患者さんのほぼ全員が逆子治療という素晴らしい(?)状態に陥ってしまいました。

ブログのアクセス数ランキングは常に逆子治療が上位をキープしているので、その需要の多さが伺えます。秋冬の逆子シーズンに突入して一ヶ月経過し、大分データがまとまりましたので、今期の状況を記事にします。

春夏に引き続き、今期の改善率も9割と頗る良いです。現時点でも結構な数の妊婦さんを診ていますが、無事に改善して治療を終了した方が大多数を締めている状態です。寒い時期の逆子は暖かい時期と比べると改善率が宜しくない傾向があるのですが、この数年は季節による改善率の違いはあまり感じていないような気がします。

何はともあれ、逆子治療はスピードが命です。30週未満で来院された方は治療回数が少なく済み、結果的に時間と治療費が節約出来ますので、一日でも早くご来院下さい。予約は電話でも良いのですが、LINEを推奨致します。

くま
くま

久しぶりに治療の話題が出たね。
ちゃんと仕事してるの?

院鳥
院鳥

馬車馬のごとく働いてるよ!
治療関連を記事に出来ないのは、プライバシーとか色々理由があるの。
勝手に自分のことが記事になってたら嫌でしょ?

くま
くま

確かに嫌だよね。
某治療院のブログで勝手に写真取られてネタにされてた事があるし。
xx歳女性便秘とかぼやかしてるけど、あれ絶対私だわ。

院鳥
院鳥

うちは絶対にそんな事しないから安心してね。
ブログのネタにする時は許可を得てからにしてるよ。お礼は甘栗で。
ってな訳で、このブログは私の趣味に走らせて頂きます 😀

人形町治療院、秘伝の逆子灸三原則

一.早めに来院
二.自宅でお灸
三.考えすぎない

人形町治療院の逆子専用コーナー

コメント

タイトルとURLをコピーしました