二日酔い、食べ過ぎ飲み過ぎに効く漢方薬

漢方薬

気がつけば今年も終わりを迎えようとしています。12月と言えば、そう、忘年会・新年会のシーズンでございます。というわけで、今回は二日酔い、食べ過ぎ、飲み過ぎに効く処方を紹介致します。

熊膽圓S(ゆうたんえん)

別名、富山の「クマノイ」と言われ、国内では最も親しまれている和漢薬です。
二日酔い、悪酔いに効く事は当然として、胃もたれ、ムカつきにも効果が高いので宴会の最重要薬と言えるでしょう。剤形は小さな板チョコ状になっていて、飲みやすいサイズに砕いて服用します。飲酒前に服用すると良いでしょう。


熊のパッケージが特徴の廣貫堂「熊膽圓S」

熊膽圓Sのここがスゴイ!

肝機能を高めるウルソデオキシコール酸という物質が多く含まれているため、この処方1種類で肝臓機能を上昇させ、消化を助ける胃液の分泌を増進させる効果が期待できます。この様な処方は他に類を見ないため、正に宴会のために生まれてきた処方と言えるでしょう。宴会の前後にウコンを服用する方をお見受けしますが、熊膽圓はウコンよりも遥かに優れた性質を持っています。
更に、1包(2回分)で300円というお求めやすい価格も魅力です。

 

牛黄(ごおう)含有製品

上記の熊膽圓同様、何度も当ブログで取り上げている最高級生薬です。
牛黄には強心作用を始めとした素晴らしい効果効能があるのですが、効きが鋭く、お酒を飲む前に牛黄を服用すると、「酒が水になる。」と言われている程です。牛黄製品は様々な物が販売されていますが、当店としては、牛黄カプセル、精寿、感応丸の3種類を特におすすめしています。


ウチダ和漢薬「牛黄カプセル」

 

牛黄のここがスゴイ!

牛黄については何度も取り上げているので詳細は割愛させて頂きますが、とにかく効きが早い事が最大の特徴と言えるでしょう。「現代の万能薬」というキャッチフレーズはダデではありません。先ほど紹介した熊膽圓よりも高価ですが、その分の価値は充分あると言えます。また、牛黄は強心薬ですので、いざという時のお守りとして常に持ち歩いている方が多くいらっしゃいます。

最強の牛黄製品はどれだ?!
滋養強壮を始め、不妊症、生活習慣病等の万病に効くと言われている牛黄。牛黄カプセル、精寿、参茸大補等の牛黄含有医薬品の売れ筋商品を紹介。

 

まとめ

他にも、「五苓散」、「黄連解毒丸」等、有効的な処方は沢山あるのですが、ここで紹介した2種類を常備していれば、まず大丈夫でしょう。両方共服用しやすい剤形なので、煎じ薬とは違い手軽に持ち運びが出来ます。
そろそろ忘年会シーズンも架橋に入ったと思いますので、ぜひお試し下さい。
忘年会が終わったと言う方は、新年会用にどうぞ!
無論、当店(漢方薬店しんあい堂)で販売しております。

なお、いくら良い薬があると言っても、暴飲暴食を繰り返しては駄目です。
自己管理を怠らず、皆で楽しく頂きましょう!

腹痛、食あたりに効く5種類の漢方薬
古来から日本人は胃腸症状に悩まされており、漢方薬や伝統的な和漢薬で作られた胃腸薬は、これらの症状に対して大変有効的だと言えます。 普段当店でよく使われる5種類の胃腸薬を紹介しますので、ぜひお役立て下さい。
タイトルとURLをコピーしました