あはき 2019年度 国家試験合格率

今年の2月に実施された、鍼灸マッサージ師(はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師)国家試験の合格発表がありました。今年の合格率はどうなっているのでしょうか?

今年は昨年度と比べると著しく上昇しています。特に、はり師が57.7%→76.4%、きゅう師が62.5%→78.5%と急上昇しています。
基本的に、この手の試験は前年度の合格率が極端に低いか高いと翌年は逆行する傾向がありますので、今年受験された方はラッキーと言えるでしょう。問題をチラッとみたのですが、学校の勉強から遠のいた今の私でも何とかなりそうな感じでした。 😛

それはさておき、合格された新あはき師の皆様、おめでとうございます。
離職率が極めて高い業界ではありますが、ぜひ、なが~~~~~く続けられる施術者であってください。私もそうあるべく努力しています。

この時期になると、治療院や漢方薬店の見学を希望される方が増え始めるのですが、原則的にお断りしております。その理由ですが、当院は自宅を改築しただけの小さな治療院なので、学生の受け入れ体制が整っていないためです。ただし、患者さんとして予約をして頂ければいくらでも対応致しますので、その際はご連絡下さい。

2019年度の合格率

区 分 受験者数 合格者数 合格率
あまし師 1,498名 1,300名 86.8%
は り師 4,861名 3,712名 76.4%
きゅう師 4,655名 3,656名 78.5%

 

昨年度の試験結果はこちら↓

あはき 2018年度 国家試験合格率
昨日、あん摩マッサージ指圧師、鍼師、灸師国家試験の合格率が発表されました。 合格率は下記のようになっております。 以外にも昨年と比べると鍼灸師の受験人数は増えていますが、合格率は大分下がっていますね。 暇な時にでも試験問題を説いて...
タイトルとURLをコピーしました