治療

西洋医学、東洋医学に問わず治療全般の話題です。

詳細はサブカテゴリーをご覧ください。

婦人科疾患

伝説の漢方湿布 糾励根(キュウレイコン)

当店は糾励根(きゅうれいこん)の正規販売店です。専用のシートも取り扱っています。糾励根の最大の特徴は、筋肉痛、関節痛、神経痛に効くのは当然として、風邪や乳腺炎にも使用できる点が上げられます。
2019.07.17
婦人科疾患

乳腺炎、乳口炎にも糾励根

辛い痛みや腫れを伴う乳腺炎には当院のお灸やマッサージが有効ですが、糾励根(きゅうれいこん)と言う漢方湿布も大変有効な手段です。糾励根は漢方薬店しんあい堂で販売しております。
2019.07.17
漢方薬

[訂正] 糾励根の使用について

当店で評判の高い万能湿布薬の糾励根の利用方法について、以前誤った知識を記事にしてしまった為、この場で訂正致します。
漢方薬

夏季シーズンにお勧めする漢方薬とサプリメント

熱中症や夏バテ、足がつる等、夏場の症状に有効な漢方薬とサプリメントを紹介致します。全て当店、漢方薬店しんあい堂で扱っておりますので、ご利用の際はご連絡下さい。
2019.07.16
漢方薬

生脈宝と生脈散

セミが鳴き始めると、例の漢方薬の需要が高まります。 そう、皆さんご存知の「生脈宝(しょうみゃくほう)」でございます。 当店では、夏バテ、熱中症対策として、ウチダ和漢薬(松浦薬業)の生脈宝を取り扱っていますが、一昨年、小太郎漢方から「生脈...
2019.07.16
中枢神経疾患

パーキンソン病を血液検査で診断

服部信孝教授を中心とした順天堂大学の研究チームが、血液検査によるパーキンソン病の診断手法を開発しました。 2年後の実用化を目指しているようです。
中枢神経疾患

「脳科学と神経内科疾患」~ パーキンソン病 編 ~

2019年7月7日(日曜)に、日本鍼灸神経科学会(The Japan Acupuncture and Neuroscience Society)主催のセミナー、"「脳科学と神経内科疾患」~ パーキンソン病 編 ~"が開催されました。今回のス...
中枢神経疾患

ALS、白血病の薬で治験開始

難病であるALS(筋萎縮性側索硬化症)に対し、慢性骨髄性白血病の治療薬である「ボスチニブ」を使用した治験が開始されます。iPS細胞を使った治験は国内で4例目だそうです。
整形外科疾患

激しい痛み、ぎっくり腰に効く漢方湿布

巷には多種多様な湿布薬が溢れています。これらの新しい湿布薬は副作用が強いという難点がございます。漢方薬店しんあい堂では、安全な生薬で構成された痛みによく効く漢方湿布を取り扱っております。
2019.07.03
お勧め書籍

書籍「はじめての鍼灸」が発売

2019年6月に、業界最大手の出版社である医道の日本社から「はじめての鍼灸」という書籍が発売されました。 本書は施術者向けの書籍ではなく、一般向けの書籍となります。販売価格は驚きの220円(税別)です。
タイトルとURLをコピーしました