緊急事態宣言後の当院の対応について

blank 治療

2020年4月7日付けで首都圏に緊急事態宣言が発令されました。期間は約1ヶ月で埼玉県も含まれています。緊急事態宣言発令後の当院の対応ですが、鍼灸院・マッサージ院・薬店は休業要請の対象外となっているため、患者さんの数を調節し衛生状態を保ちつつ営業致しますのでご安心下さい。なお、持病を持つ高齢者に行う出張治療については、大変申し訳無いのですが無期限中止とさせて頂きます。

「新型コロナウイルス感染症に対する日本鍼灸師会の考え方」(PDF)

人形町治療院が安心安全な理由

  • 「3密」に該当しない
  • 院内に入れるのは3人まで(身内のみ)
  • 1人ずつの施術
  • 徹底した消毒
  • 徹底した換気

以上が営業を続行する理由です。当院は元々完全予約制のため他人と顔を合わせる機会がなく、人~人、あるいは物~人への感染リスクは極めて低いと言えます。当然ですが、予防意識の低い方、大勢の付添い人を連れてきたり、数日中に3密に該当する場所に行った(行く)方の来院は拒否致します。

blank

3密とは

今のところ新型コロナウイルス感染症の脅威度は、「風邪 < 新型コロナウイルス感染症 < インフルエンザ」だと思われますので、世間で騒いでいるような驚異はないと言えます。しかしながら、ノーガード戦法でOKとは言い切れません。予防には「3密」を避ける必要があります。

「3密」とは、「密閉、密集、密接」の事で、ライブハウスやトレーニングジム、宴会等が該当します。最新の研究によると3条件を全て満たした時のみ新型コロナウイルスに感染するとされています。満員電車で感染が発生していないのは、密接(大声での会話)がないためです。当院の場合は何一つ満たしていないため感染のしようがないと言えるでしょう。

blank
新型コロナウイルス感染症について

人形町治療院の拘り

人形町治療院は2008年に保健所から正式に認可された施術所で、安心安全をモットーとしています。そのため、開業後一度も大きなトラブルに見舞われたことがなく、各所からお褒めの言葉を頂いている程でございます。 😛

今更説明する必要はないと思うのですが、当院は完全予約制なので一人ずつの施術となり、同時に不特定多数の患者さんを診るというスタンスはとっておりませんので、他の患者さんと顔を合わすケースは極めて少ないと言えます。このため、セキュリティーやプライバシー性の高さが自慢でございます。

また、消毒設備も徹底しており、鍼や枕カバー等の器具は全て使い捨てで、今時珍しいオートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)も完備しています。更に新型コロナウイルスの流行に伴い室内の除菌、脱臭、花粉の除去を目的として、高性能次亜塩素酸水超音波噴霧器(※)も導入済みです。

漢方薬店しんあい堂の漢方相談についても人形町治療院と同様に完全予約制となっているので、こちらも安全性は極めて高いと思われます。

新型コロナウイルス騒動により、普段あまり来院されない(出来ない)お子さんの患者が増えています。緊急事態宣言が発令されればゴールデンウィーク明けまで幼稚園や学校が休みになってしまう可能性が極めて高く、心身ともに相当のダメージを受けてしまうでしょう。お子さんご本人は当然として、親御さんも大変だなと感じ入ってしまうほどです。

患者さんの増加により中々予約が取り辛い状況が続いていますが、この様なときだからこそ、心と体に優しい東洋医学を試してみては如何でしょうか?

※次亜塩素酸水について、一部マスコミから効果がないといった誤った情報が流れましたが、現在は撤回しており、「正規の次亜塩素酸水は新型コロナウイルスに有効」となっています。

最新のコロナウイルス感染症情報

「コロナ制圧タスクフォース」という日本中の科学者、研究者を中心としたプロジェクトチームが結成されています。地上波などで偏った情報を仕入れるよりも確かな情報となりますので、情報収集にお役立て下さい。

 

2020-05-02追記
緊急事態宣言が6月上旬までに延期されました。引き続き当院では衛生面に細心の注意を払いつつ、業務を続けてまいります。

2020-05-27追記
緊急事態宣言が解除されました。

blank
埼玉県 緊急事態宣言解除
2020年4月7日に発令された緊急事態宣言が5月26日に解除されました。直ぐには元の生活には戻らないと思いますが、徐々に日常を取り戻していく事でしょう。しかしながら、日本(東京都)の基準が極めて厳しいので、当分は不安定な状態が続くと思われま...
タイトルとURLをコピーしました