第49回現代医療鍼灸臨床研究会 1

2019年4月14日(日曜)に東京大学鉄門記念講堂で、『第49回現代医療鍼灸臨床研究会』が開催されます。今回のテーマは、「がん患者に対する鍼灸治療の現状と新たなる展望 ~現代医療における鍼灸治療の果たす役割~」でございます。

人形町治療院グループは、鍼灸マッサージ等の物理療法と漢方薬等の薬物療法を組み合わせた東洋医学を中心としたサービスを取り扱っているので、がん治療に関するお問い合わせが普通の鍼灸院や漢方薬局と比べると多い傾向があります。

そのため、今回開催される現代医療鍼灸の勉強会には非常に興味があるのですが、残念ながら先約が入っているので参加不可能となってしまいました。本来であれば、現代医療鍼灸の勉強会は4月29日に開催されるのですが、こういう時に限ってタイミングが合いません。 😕

後日、現代医療鍼灸に参加する友人から会場の様子を聞く予定なので、期待して待っております!

第49回現代医療鍼灸臨床研究会
平成31年4月14日(日)11:00~
開催日が例年と異なりますのでご注意ください。

テーマ「がん患者に対する鍼灸治療の現状と新たなる展望
ー現代医療における鍼灸治療の果たす役割ー 」

プログラム

基礎講座 (11:00~12:30)
座長:東京有明医療大学 保健医療学部 鍼灸学科 教授 坂井 友実 先生

「医療連携を基本としたがん患者の鍼灸治療」
埼玉医科大学 東洋医学科 講師 山口  智 先生

「がん患者に対する鍼灸治療の果たす役割と臨床に必要な知識(仮)」
金沢大学附属病院 漢方医学科 教授 小川 恵子 先生

シンポジウム(14:00~16:00)
座長:東京大学医学部附属病院 リハビリテーション部 鍼灸部門 主任 粕谷 大智 先生
座長:埼玉医科大学 東洋医学科 菊池 友和 先生

テーマ「がん患者に対する鍼灸治療方法とその有用性」

◇ 埼玉医科大学 東洋医学科            小内  愛 先生

◇ 東京大学医学部附属病院 リハビリテーション部 鍼灸部門 小倉 洋子 先生

◇ 東京有明医療大学 保健医療学部 鍼灸学科 講師  高梨 知揚 先生

◇ アイム鍼灸院 総院長              横山  奨 先生

現代医療鍼灸臨床研究会

タイトルとURLをコピーしました