小太郎漢方のしょうが湯がリニューアル

blank 漢方薬
「小太郎漢方のしょうが湯」新旧パッケージ比較

本物の生姜湯が手軽に楽しめる「小太郎漢方のしょうが湯」が2020年10月2日にリニューアルされました。生姜湯はスーパーを始め様々な店舗で販売していますが、この「小太郎漢方のしょうが湯」は販売当初から、「漢方薬屋が本気で作った生姜湯」と銘打っており、とにかく美味しくて濃い本格的な生姜湯をお湯を注ぐだけで簡単に楽しめます。

さて、現行品との違いですが、ひと箱3包から5包に増量されて、新たに材料にタチバナを加えた点が最も大きな改良点です。値段も320円→500円なので、増量した分を考慮すると若干お得になっています。もちろん、従来どおり国産の原材料を使用しております。

当店でも「小太郎漢方のしょうが湯」の愛好者が多く、常にストックを置いています。特に寒くなる時期は売れ行きが伸びておりますので、この機会に新しくなった生姜湯を是非、ご堪能下さい。

blank

「小太郎漢方のしょうが湯」新旧パッケージ比較 右が新パッケージ

まるでおろしたて! まるごとすりおろしたしょうがの食感をぜひ!!
小太郎のしょうが湯
厳選した国産原料を使用し、伝統的な直火釜炊き製法にこだわった新しい「小太郎漢方のしょうが湯」が出来上がりました。ピリリとしたしょうがの辛味、鼻に抜けるタチバナの香りをぜひお愉しみください。

blank
小太郎漢方製薬|商品情報 > 小太郎のしょうが湯
小太郎漢方のしょうが湯をご紹介します。

※ 私は皆さんよりもひと足早くリニューアル版を頂きましたが、生姜とタチバナのパンチが効いていて飲んだ直後から体がポカポカ暖かくなってきました。これは中々良いものです。お湯の量をお好みで調節すると、より一層楽しめます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました