平成29年度 確定申告完了

毎年恒例、今年もe-taxの悪口を書く季節となりました。
今回も砕けた記事となっているので、通常の患者さんはご覧にならないほうが良いかもしれません。

 

ここから本文
昨年はドライバを入れ替えるだけで簡単にできたのですが、今年はかなり苦労致しました。

本年度から、やよいの青色申告オンラインと言う近年話題のクラウド型のソフトウェアに切り替えたのですが、これが中々曲者でして、分離課税の第三表に対応していないという体たらくぶりでした。
デスクトップ版のやよいの青色申告は対応していたので、てっきりクラウド版も対応していると思ってのですが、世の中うまくは行かないようです。

なので、やよいの青色申告オンラインで基礎データを作成し、e-taxのホームページから本データを作成するという二度手間となってしまいました。

始めてe-taxのホームページを利用したのですが、1世紀前のGUIでとても使いにくいです。
使いにくいというより、問題外と言ったほうが良いでしょう。
利用者のことは全く考えておらず、何処に何があるのかサッパリ分かりません。
ここまで酷いと、GoogleやAmazonさんに丸投げしてシステムを作り直してもらったほうが良いでしょう。

天下りについては、ある程度理解しているつもりですが、最低限の仕事はしてもらいたいものです。


文字ばかりで、何処に何があるのかサッパリ分かりません。
素人が作った典型的な悪い例です。
元エンジニアとして関わりたくないレベルです。

【e-Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス)
国税電子申告・納税システム(e-Tax)の概要や手続の流れ、法令等に規定する事項など、e-Taxを利用して申告、納税及び申請・届出等を行うために必要な情報やe-Taxについてのお知らせを掲載しています。
タイトルとURLをコピーしました