本文へスキップ

マッサージ、鍼、お灸、整体、漢方薬、東洋医学の専門院

ご案内information


・通常料金
・往診で健康保険を利用(要介護認定)
・交通案内、お問い合わせ先

・駐車場について


通常料金

痛みや疾患を積極的に改善されたい方は鍼灸治療、疲労回復や癒やしを求める患者さんにはマッサージ、総合的なメンテナンスを希望される患者さんには、60分コースを推奨しております。
なお、往診や特殊な置鍼であるASPを使用しない限り追加料金は一切発生致しません。

治療プラン 詳細 料金・治療時間
鍼灸治療
(YNSAと温熱療法)
当院の通常プランとなります。

YNSA®(R)と、お灸を中心とした治療を行います。
肩こり、痛み、痺れ、耳鳴り、片麻痺等、症状の改善を希望される方にお勧めです。
妊婦さんでも治療を受けることが出来ます。

また、治療効果を持続させたい患者さんは、希望によりASPと言う特殊な置鍼を使用する場合もございます。

お灸は心地よく感じる程度のモグサを使い、鍼は髪の毛程の太さなので、注射の様な鋭い痛みはありません。
伝統的なツボを使った全身治療や、鍼灸治療の前後にマッサージを受けたい方は下記の60分治療をお選び下さい。

鍼治療の種類についてはこちらをご覧ください。
初診:4,500円
再診:3,000円

約30分 
 マッサージ
(あん摩、整体)
 癒やし、疲労回復を希望される方にお勧めです。

マッサージ、按摩、指圧、整体の技術を使い、全身を手早く揉みほぐします。
30分では物足りないと感じる方は、下記の60分治療でご予約下さい。

なお、ジーンズ等、硬い素材の衣類は避けて下さい。
 逆子治療  当院で最も患者数が多い症状です。

手や足に小さなお灸を据えますので、肘、膝が出しやすい服装でご来院下さい。
むくみ等が出ている場合は、オイルマッサージも行っております。

詳細は逆子治療のページを御覧ください。
産後うつ
乳腺炎
むくみ
安産
産前産後の諸症状
 産前産後の諸症状を、心地よいお灸(希望により鍼)やマッサージで予防、改善致します。

助産婦さん直伝の治療法ですので、妊婦さんでも安心して利用できます。

なお、所要時間は原則的に30分以内ですが、治療箇所が多い方は60分治療でご予約下さい。
  小児はり
(小児鍼)
  乳幼児期の夜驚症や夜泣き(キーキー声)、引きつけ(けいれん)、イライラなどの神経的な症状や便秘の改善はかります

"はり"と言う名前が付いていますが、先の尖った針ではなく、棒状の金属で皮膚をさすって治療します。

詳細は小児はりのページを御覧ください。
  一律1,500円
※初見料なし

約15分
 60分治療  鍼灸とマッサージ(あん摩、指圧、整体)を組み合わせた治療や、単独の手技(鍼灸のみ、マッサージのみ)を60分堪能出来るコースとなります。

30分では物足りない方、治療部位が多い方に最適です。

※ベッドに寝転がって治療を受ける伝統的な鍼灸を希望される方も、当コースをお選び下さい。
初診:6,500円
再診:5,000円

約60分
 ASP
 (オプション)
 フランス製の特殊な置鍼(おきばり)です。

希望により使用した際に追加料金が発生します。
肩こり、痛み、痺れの緩和を始め、脳卒中等様々な疾患に適応可能で、ツボに1週間程度挿しっぱなしにします。
使用している間の痛みはなく、YNSA®(R)に類似した効果が長時間期待出来ます。

頻繁に来院出来ない方、治療効果を少しでも長持ちさせたい患者さんにお勧めです。
1本毎:200円
  漢方薬
(オプション)
当院の治療は、漢方薬店しんあい堂で販売している漢方薬と併用する事により、効果が最大限に発揮されます。

漢方薬と聞くと長期間服用するイメージがございますが、ぎっくり腰、寝違え、風邪等の急性疾患の場合、数日間の服用で十分な治療効果が期待できます。
積極的に症状を改善したい患者さんにお勧めです。
 1日分(3包)
約150~350円
  往診費
(オプション)
往診を希望された場合、当院から2キロメートル毎に1,000円が加算されます。  2Km毎:1,000円 
※6ヶ月間受診がない場合は初診扱いとなります。
学生は治療費が500円安くなります。(小児鍼は除きます。)

漢方薬はしんあい堂で販売しております。


往診で健康保険を利用(要介護認定)

病気や加齢等の理由により自力での外出が難しくなってしまった患者さんに限り、医療保険を取り扱った訪問鍼灸リハビリマッサージ治療を行っております。
なお、1割負担の場合、1回あたりの治療費は往診料を含め250~1,000円程度となります。
詳細は往診治療のコーナーをご覧ください。
概要  詳細 料金
※1割負担の場合
基本料金  患者さんの希望や状態により、鍼灸とマッサージを使い分けます。 約100円~300円
約30分
 往診費  往診範囲は当院から16キロメートル以内です。
範囲内でも往診出来ない可能性もございます。
約180円~500円
鍼灸材料費
(オプション)
 鍼灸治療を行った際に発生します。
特殊な置鍼であるASPを使用しない限り一律料金です。
一律:250円
時間外手当
(オプション)
診療時間外や、休院日に施術を行った際に発生します。
都合により対応できない場合もございます。
 一律:5,000円
健康保険で治療を受けるには、病院で発行された診断書(あるいは、鍼灸マッサージの同意書)が必要です。
書類の発行に数週間を要する可能性がございますので、病院で診断書を発行して頂く前に、当院の往診治療を保険を使わずに受けて頂く事を推奨致します。


交通案内、お問い合わせ先




当院は”居食屋なすび"の正面となります。
タクシーをご利用される場合は、北本駅東口または鴻巣駅東口より10分です。

埼玉県鴻巣市 人形町治療院、漢方薬店しんあい堂
〒365-0037 埼玉県鴻巣市人形1-8-2
平日09:00~17:30まで営業
土曜午後、日曜祝日休院、臨時休院情報の確認はこちら。
Tel: 090-6035-4189(SMS対応。非通知、セールス禁止。)
Mail: info@nhq.jp (要迷惑メール設定解除。)Webフォームはこちら。
メール、Webフォーム、LINEでのお問合わせは年中無休で対応しております。
友だち追加数

当院は完全予約制となります。
待合室で予診票を記入して頂きますので、予約時間の5分前にはご来院下さい。
予約時間に遅れた場合、施術時間を短縮させて頂きますのでご了承下さい。

また、多忙により電話に出られないケースがございますので、必ず留守電にメッセージをお願いします。
※治療のキャンセルについてはこちら。


駐車場について

安心してご来院できるよう、専用の駐車場を複数設けております。
当院正面、"居食屋なすび"の駐車場はお使いにならないよう、お願い致します。

・第一駐車場

青い軽自動車の後が当院の入り口となります。
駐車場の奥に当院所有の青い軽自動車が停車している場合は、そのまま前に停めて頂いて結構です。
停めにくい場合は、下記の第二駐車場をお使い下さい。

第一駐車場の奥が人形町治療院(漢方薬店しんあい堂)の入り口となっております。


・第二駐車場

当院から徒歩30秒、"居食屋なすび"の真裏に第二駐車場を設けております。
第一駐車場よりも広く、停めやすくなっております。
西側(赤い柵側)が当院の駐車場となります。(2台程度駐車可能です。)
"居食屋なすび"からは通り抜けできませんので、ご注意下さい。


第二駐車場略地図


埼玉県鴻巣市 人形町治療院

往診エリア
鴻巣市、北本市、桶川市、上尾市、行田市、熊谷市、東松山市、吉見町、騎西方面

〒365-0037
埼玉県鴻巣市人形1-8-2
営業時間:09:00~17:30
土曜午後、日曜祝日休院
TEL 090-6035-4189
info@nhq.jp

臨時休院情報の確認
友だち追加数
メール、LINEは年中無休で対応。


大変混み合っておりますので、完全予約制となります。
事前にご連絡下さい。


プロが選ぶ漢方薬。
漢方薬店しんあい堂